SWAROVSKI
いつの時代も綺麗な輝きで人々の心を魅了し続けるスワロフスキー
何故G-BALLERは、スワロフスキーしか使用しないのか、スワロフスキーとはいったい何なのかをご説明いたします。

・SWAROVSKI社
スワロフスキー社(Swarovski)は、1895年に創業者ダニエル・スワロフスキー(Daniel Swarovski)によってオーストリアのチロル州に、クリスタル・ガラス製造会社として創立されました。ヴェルサイユ宮殿やオペラ劇場のシャンデリアパーツなども手がけ、オーストリアを代表するクリスタル・ガラスブランドとなっています。

最近では、クリスチャンディオールとのコラボをはじめ、多くの有名ブランドとのタイアップ製品を生み出しております。

・スワロフスキーの石
スワロフスキー・クリスタル・ガラスは、通常のクリスタル・ガラス(酸化鉛 (PbO) の含有量比は約24%)に比べ、酸化鉛が最低32%と多くなっているため、通常のクリスタル(透明)カット製品でも、光の反射加減により虹色に見えることがあります。 ・解説 石としての強度が強く、光の反射・屈折を計算し、非常に高い技術で、カットしているため、輝きも綺麗です。 アクリルストーンと、スワロフスキーエレメンツの違いとしては、ガラスの輝きと、プラスチックの輝きの違い位の イメージをしていただければ、わかりやすいと思います。

また、デコ製品を製作するにおいて、強度も重要です。ホットフィックスをはじめ、熱を使用するアイテムに関しては、
特に、アクリルストーンや、安い製品に関しては、熱に耐えられず、溶けてしまったり、表面がすぐにくすんでしまう。
ボンド等でデコる、デコ電などでも、糊が付着後、綺麗に取れないなど、結果的に不利益なことになることも多々ございます。
総称として、スワロフスキーや、スワロ等と呼ばれることも多いですが、スワロフスキー社の出している
スワロフスキークリスタル以外は、スワロですらありません。

わかりやすく言いますと、ダイヤモンドと、キュービックジルコニアのような物です。

是非本物の石で、本物の製品を作ってください。

GBSSデコスクール・デコショップは、SWAROVSKI正規代理店です。
スワロフスキークリスタルの卸売り、デコ用シート販売なども行っております。